読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当にただの日記

暇人がつれづれなるままに書いた日記です。

早速イベント

新曲発売が決まったと思ったら、

もうハロコンで握手やるんですね。早すぎワロタ。

http://www.helloproject.com/juicejuice/event/detail/2ab82537331bece8751fd85b0804fab50fda69f2

 

発売日までのライブはほぼ毎回握手イベですね。

握手はどうでもいいので、ミニライブをいつやるのか、

早く知りたい。

 

ついにつんく外れたか・・・

ジュースの新曲、ついにつんく曲がなくなりました。

ショックですね。ないわー。

http://www.helloproject.com/juicejuice/event/detail/2ab82537331bece8751fd85b0804fab50fda69f2

 

地団駄ダンス
作詞:児玉雨子 作曲:BLACC HOLE&NOBB-D 編曲:BLACC HOLE, NOBB-D with T
Feel!感じるよ
作詞:三浦徳子 作曲:中村瑛彦 編曲:中村瑛彦

 

 

このBLACC HOLE&NOBB-Dって何者?と思って調べると、

いろんな人たちに曲作ってる人たちなんですね。

なかなかマイナーな人たち見つけてきますね。

定番の星部、卓偉あたりでもないっていう。

www.duncan-ent.com

 

 

この人たちがたくさん曲提供しているアイドル、

ANNA☆S(アンナッツ)っていう人たちの曲をとりあえず聞いてみ。

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

 

うわー。どれも嫌ー。

本当やめてほしいな。juiceが歌うのが想像つくから余計に嫌。

人生本気もったいないよみたいな路線、

最近juiceよくやってるけど、嫌いだし、

Set Me Freeはピンククレスみたいな超つまんない曲だし、

ふわふWonder Girlも定番のアイドルソングみたいな感じに作ってるけど、

使ってる音がいちいちダサいし、重たいし、

何も期待できません。

 

 

中村瑛彦って人もいかにもアイドルソングって曲作ってますね。

自分自身シンガーソングライターで、アニソンも作ってるみたいですね。

よくあるようなフレーズばっかりで、面白みは皆無ですね。

つんくが入らない時点でファンキーディスコティックは諦めました。

絶望ですね。

www.youtube.com

www.youtube.com

 

それでもJ=Jが歌ってくれればすべて良曲になる、

と信じてついていくしかないですね。

4/26新曲発売!

さて今日も疲れた、一応J=Jの公式とブログだけはチェックしよう

と思い公式を見たら、ん、New Releaseに見慣れない文字が。

2017/04/26シングル

地団駄ダンス/Feel!感じるよ

 http://www.helloproject.com/release/detail/HKCN-50510/

 

 

ししししがつー?26日だとー?!遅ーーーーーー。

は?ちょうど半年も経つんですけど?

ほんとふざけんなー。

半年ってね、こっちはどれだけ待ってると思ってるんだよ。

これで糞曲だったらどうしてくれるの?

ジュースはあと2年くらいなんだよ?

あとシングル何枚出せると思ってるの?

歌で売るんでしょ?じゃあ4か月に1回はシングル出してくれ。

 

 

と怒りが収まらない中、

タイトルを見たところ、笑いが込み上げてき。

じだんだだんすwwwじだんだwww

ふぃーる!かんじるよ!www

糞曲決定すぎる。渇いた笑いしか出てこない。

何この1mmも恋愛の香りを漂わせないタイトル。

それともfeel感じるよ、はそっち系なんですか。

ロマンスの途中から、初めてを経験して、

裸の裸のKissからの、アレコレしちゃって、

カラダだけが大人になったんじゃないグループじゃないんですか。

これでタイトルを大幅に裏切った、

ファンキーディスコティックな曲だったら何も文句言いません。

 

 

いやータイトルだけでこんなに悲しくも嬉しくもなるものですね。

この期待のできなさ加減、なかなかない。

そんなにハードル下げなくてもいいのに。

これはタイトルで落胆させて、

曲とのギャップを感じさせる作戦だと信じて、

毎日生きていくしかないですね。

 

BRAND NEW MORNING MV公開

公開されましたね。

www.youtube.com

 

やっぱりすごい13期目立ってますね。

13期が入って、譜久村小田地獄から解消されるのかな

って感じですかね。

 

今回のブラモニも前回のムキムキもですが、

聞く分には結構いいんです。つんく曲と違って。

ただこれをライブに聞きに行くと大して印象に残らない。

だってこれじゃコール入れるところもフリコピするところも

ないじゃないですか。

例えばこれがラスト曲とか、ライブの後半できても、

私は全く盛り上がれる気がしない。

℃もそうですが、棒立ちで見るしかない曲増やさない方がいいと思う。

つんく曲だと大抵センター誰とか、メイン誰ってなるけど、

星部曲はより画一的に、無個性的にすべき曲が多いですね。

ダンスメインだとそうなっちゃうんですかね。

 

 

MVでおーっと思ったのは、

2番に生田のソロパートがあること。初めて見たかも。

卒業フラグか、なんて言われたりしてワロタ。

娘は多すぎるから4人くらい辞めた方がいいと思う。

あとはまあスピード感あってカッコいいかなってくらい。

 

 

ムキムキ、ブラモニとも作曲編曲が

星部ショウとJean Luc Ponponなんですよね。

何このJean Luc Ponponってと思って調べたところ、

多国籍トラックメーカーチームなんだそうです。

星部さんのライナーノートにありました。

http://www.hoshibe.com/linernotes/m17.html

 

Wikiで調べると、

Jean Luc Ponponは℃の中間管理職、デジタリック0

もやってるみたいです。

裏がなんか豪華で、今までのハロであんまり聞かない電子音だと思ったら、

Jean Luc Ponponを疑えばいいですね。

デジタリック0とかハロステで先に知りましたからね。

www.youtube.com

 

 

いやーこれだけ各グループ基本が違うと、

どうしても単グループ推しにならざるを得ないですね。

ハロコンでほぼ全曲対応できるヲタ見てると本当すごいと思う。

娘とか本当J=Jと対極的すぎて、楽しみ方が分からないですね。

昔の曲やってくれないと無理だわ。

ハブアグッタイ考察

先日公開されたハブアグッタイ。
さゆき、あーりー、ゆかにゃが良すぎたので、

一人ずつじっくり見ていきたいと思います。

www.youtube.com


さゆき。
0:08 かなとも叫びパート。
   あーもういきなりいいよ、さゆき。

   Yeahで手を広げてあげてからの人差し指突き立て。

   そして次のドラムに合わせて手を下ろす姿、カッコよすぎ。

   口を半開きにして、ベテラン歌手然とした態度、

   イラっとするほど素晴らしい。

   そしてAre you ready to fun?、見ました?

   ちゃんとヲタのready具合を確認してますよね。

   手を額に当てて、ヲタを見渡すしぐさ、最高だなおい。

   開始10秒足らずでノックアウトです。

0:16 間奏。

   ここのさゆきの重心の低さ、一人だけめっちゃ沈んでます。

   一つ一つの動きががしがししてて、カッコいいんですよね。

   重心が低いからか、手を水平に伸ばすところも、

   一人だけ手が上に上がり気味になってます。

   その戦闘的ポーズがまた素敵。

0:19 イケイケイケなんちゃらのとこ。

   ここ、重心の低さが際立ってますね。

   他の人、そんなに膝曲げてないよ。これで合ってる?レベルですね。

   低くしゃがみこんでるから、イケイケのスクラッチみたいな手が

   前後にまっすぐカクカク出し入れできてて、カッコイイ。

   そしてHeyで手を上げるとこ。

   この上げ方ね。あんたはEXILE、いや三代目JSoulBrothersか、

   っていうウェーイ系の手の上げ方ですね。すげぇわ。

   その後の手の振りもキビキビしてていいんだよねー。

   表情もいいなー。一瞬口をクッと閉じて、次の拍で口を開く。

   こういう細かいところでリズム取ってる&楽しんでるのがいいですね。

0:36 ちゃんさんパート。

   「グッタイ」で左右に分かれるところで腕を上げますが、

   ここ、さゆきだけ手をグルっと回してるの、分かりますか。

   他3人は上下に上げ下ろししてるんだけど、さゆきだけ違う。

   ただ上下じゃつまらないところを、グルッと腕回してるから、

   勢いがあるように見えるんですよね。さすがの自然アレンジだわ。

   からの、あーりーとの目配せ、からの笑み。

   いいですねーこういう曲はちょっとかったるいくらいな表情がいい。

   首を回すときに、また口を半開きにしてますね。

   これも舐めたような態度でいいなー。

0:49 あーりーパート。

   後列になり、隣がかなともだったのでしょうか。

   隣の人と目を合わせたあと、すごく嬉しそうに笑ってるのが可愛い。

0:58 さゆきパート。

   何言ってるかはっきり言って何も分からない加減がすごいですね。

   かなとも「やかましくsing a song(?)」

   あーりー「体の奥底(?)

   さゆき「ソウテイノシノセッポーイ(?????????)

   ゆかにゃ「こんなんじゃなくない?」

   さゆきだけ何言ってるかさっぱり分からん。

   ゆかにゃじゃなくても

  「こんなんじゃなくない?」って言いたくなります。

   それはおいといて、ここの動作もかっちょいい。

   「ソウテイ(?)」で手を広げ、

   「シノセッポーイ(?)」で頭に指をやり、体を横に向け、

   のけぞるように目をつぶりながら手を下ろす。

   笑ってしまうくらいカッコいいですね。アイドルじゃないわ。

1:04 あばれてっかハブアグッタイの連続。

   ここ面白ーい。

   かなとも→あーりー→さゆき→ちゃんさんとカメラが移りますが、

   それぞれ手の振りが全然違って面白いですね。

   かなともの基本に忠実な押さえつけるような手の振り、

   あーりーのやる気なさげにひらひらした手の振り、

   そしてさゆき。

   なんやこれ。全然ちゃうやん。爆笑。

   かなともみたいに肘から先だけ動かして、

   手は下に押さえつけるようにするのが正解じゃないんでしょうか。

   一人だけ腕全体使って、下っていうより上に向かって手振っちゃってますけど。

   しかし、ここはさゆきのノリが一番正しい気がする。

   どうしてさゆきはこんなに正しくノレるんだろう。

   こういう普段やらないようなオラオラ系の曲でも

   その曲に合わせた振り、ノリでやれるとこ、改めてすごい。

1:14 そして再びイケイケイケなんちゃら。

   やっぱり一人だけ前傾姿勢で重心低いわ。面白いな。

1:18 サビ。

   きたー。さゆきの腕振り大好き。

   なんでしょうね、一人だけ手の振り方っていうか、

   勢いの付け方っていうか、リズムの取り方っていうか、違うんですよね。

   なーんかカッコいいんですよね。

   腕だけじゃなくて、ちゃんと体、顔全部使って振ってるから、

   カッコよく見えるんでしょうかね。

1:34 さゆきパート。

   カメラ遅ぇよ。さゆきソロなんだから早くシフトして。

   手を横にやって、頭上でリズムをとって、最後は前で握る。

   表情がコロコロ変わるの含めて最高。文句ありません。

1:37 かなともパート。

   ここは引きの映像。

   一人だけ口開けてますね。バカみたいに楽しそうでいいわ。

   ここの手をくねくねするフリ、みんないいですね。

1:41 let me go。

   さゆきのグー、好きなんですよね。

   必ず手首を曲げて拳を突き上げる姿がカッコいいんです。

1:48 アーイから間奏へ切替のとこ。

   「アーイ」の人差し指上げるところ、気持ちよさそうすぎる。

   その後すぐに口を固く閉じ、やったるぜって表情になる感じ、

   いいんですよねー。戦闘的です。

1:51 間奏。格闘技みたいなポーズ。

   ここ、みんなキレがあっていいですよねー。気持ちいい。

   なかでもさゆきは、腕を広げるときのトメ、ここがカッコイイ。

   何が違うか分からないけど、

   振りっていうより武道的だからですかね。武道の型って感じ。

   そして1:56からはみんな移動してる中、一人で武道の稽古。

   サービスショットですね。

   ちょっと勢い止めて静かにやるように変えてて、いいわー。

2:03 あーりーパート。

   かなともと目を合わせたさゆき。これはもう笑顔ですね。

   いい表情してます。

2:09 さゆきパート。

   いきなり手を上げちゃって、

   「あばれてっか?」と尋ねるように手を横にやるしぐさ、いいですね。

   「Oh、打ち抜いてここを」。はい、完璧です。文句なし。

   ただ、その後がいいんです。

   「ここを」の「を」で切るとき、マイクの離し方がまたカッコイイ。

   ここのリズムの取り方、堂々としてて惚れちゃいますね。

   さらにさらに、まだ魅せてくれるんです。

   2:16からの首回した後の移動、何これ。

   腕を開いて、超お茶目な表情して、飛び跳ねながら後ろに戻るこれ。

   可愛すぎるやろーーー。惚れてまうやろーーー。

「じゃあさ今週末はどう?」はスルーで。セリフだからね。

2:28 かなともパート。

   さゆきは手を振りながら移動。

   持ち場に着いたと思ったら、ぐるぐるフラフラ落ち着かない。

   みんなそんなに動かないのに、さゆきだけ広く舞台使ってますね。

   歌のとおり、暴れてますね。

2:38 イケイケイケgogo?のとこ。

   ここのジャンプするところ、こんなにカッコいいんですね。

   みんな普通に上にジャンプするだけなのに、

   さゆきだけカメラ方向斜め向いて、

   ジャンプしたときにポーズ、表情がイケメソすぎる。

   弾けすぎてて髪の毛めっちゃ乱れてるしね。いいわー。

2:48 ハチがうんたらってとこ。

   腕を引くところ、引きが強いな。

   そしてその後の腕上げ、

   腕伸びた状態でふわふわしててもしっかりリズム取れるあたり、

   さすがです。

2:52 腕振るところ。

   いやー美しい。前のちゃんさんとは全然違うわ。

   腕の振りの良さ、キメのカッコよさ、

   首は傾けながらも顔は前を見据えるプロさ、

   最後だけ目線を下に向ける、ふとした外し具合、

   ここキレイすぎる。全盛期の愛ちゃんを思い出しました。

   そう、歌ってないところこそ、髪先まで神経を使って表現してほしい。

3:02 ちゃんさん歌詞飛ばしハプニング。

   最初出られなかったちゃんさんに対して、

   「あっ、かりん出てない」とちゃんさんを凝視するさゆき、ワロタ。

   その後何とか歌ったちゃんさんを確認し、

   顔を自然に前に戻すさゆき、いいね。

3:23 Cメロ。

   バックダンサー。右手を左上に上げて、下す動作、

   ダイナミックで見てて気持ちいい。

3:39 何回目かのイケイケイケなんちゃら。

   全員こう映してみると、やっぱりさゆきだけ低い。

   面白いですね。

3:50 静かなところから最後のサビへ。

   やべーかっこえーー。

   ギターが入るところで、いつもの力入れるときの食いしばった表情になり、

   そこから3発拳を振り。

   最後は横に人差し指で差す感じ、かっこいいわー。

4:00 さゆきパート。

   最後の3音のリズムの取り方、さすがです。

   そこから腕振りに戻るまでの余拍で小さく手を振るあたりもいいな。

   動きに無駄がない。

はい。あとはさっきと同じで、

腕回した後のアーイの指差しポーズもいいし、

格闘技みたいなポーズもカッコいいし、最後まで完璧でした。

 

 

あー長い。長すぎる。

さゆきだけで2時間くらいかかってしまった。

あーりーとゆかにゃにたどり着けるのでしょうか。

2人は軽めにします、推しじゃないし。無理です。 

ハロステ#207 ハブアグッタイ初披露

さあ今週はどっちがくるかなと楽しみにしてましたが、

ハブアグッタイ先きましたね。

www.youtube.com

 

MCは尾形ときしもん。
何この溶け込み具合。二人とも自然体でいいですね。
関西人同士だからですかね、会話がちゃんと噛み合ってますね。
2人ともが安定して喋れる回って珍しい。


娘。ブラモニ
いいですね、軍隊っぽくて。
ベリの愛いつを娘がカバーしたとき好評でしたが、
これはなかなかいいですね。
衣装はそれこそライサバのときの迷彩+帽子みたいな
陸軍スタイルにすればよかったのに。
娘のフォーメーションダンスって軍隊っぽいから合ってますね。
それにしても、よこよこ歌下手だなー。
もう少し歌えるようになったらセンターいいんですけどね。
そして次のフクちゃんも下手でおいおいおい。
かえでぃはいい表情してますね。
この曲にピッタリの反抗的な顔がぐっとPVを引き締めます。
ってか13期が有能すぎて。12期ってなんだったのって感じですね。
入って初シングルでこれだけ堂々といけるのは期待ですね。


カンガル
桃子、髪伸びましたね。ももち結びは今いずこ。
カンガルは個性派、役者揃いだけど、
こういう可愛い曲だとその特徴が埋もれてしまってちょっと残念。
個性ないのちぃちゃんくらいですからね。いつも目に入ってこない。
もっと自由にできる曲の方がいいですね。
曲は嫌いじゃないんだけどな。
そして桃子抜けるとやっぱ痛いですね。つまんなくなりそう。


J=J
きたーーー。あばれてっかハブアグッタイ。
この曲はかなり不評ですね。確かにドルヲタは嫌いですよね、こういうの。
ただね、ジュース良すぎるんですよ。
カーーッッコイイ。ニヤニヤしちゃう。
さゆき動きヲタとしては、こういうノリ命の曲は超嬉しい。
曲としては絶対聞かないし、歌わないけど、
これはライブでやったら絶対楽しい。
曲も糞だがフリも糞とか言われてますが、
こんなにフリコピできる曲ありますか?
これは2回くらい見れば完コピできそうな楽勝さじゃないですか。
ジュースは踊りで魅せるんじゃなく、
ヲタと踊るのがデフォなんです。
℃とか娘みたいなダンスは見ててカッコイイかもしれないけど、
それで楽しいですか?ハロヲタは踊ってなんぼじゃないんですか。
この曲はもっとヲタが馴染むようになれば絶対楽しいので、
次の現場でフリコピ、コールするのがすごい楽しみ。


それにしてもなぜこの曲はかなともフィーチャーなんでしょうかね。
明日バカといい、ちょっと乱暴な曲はかなともイメージなんですね。
どっちかっていうとさゆき、あーりーだと思うんだけどな。
かなともは正統派だから、もっと真面目な曲でセンターにしたらいいのにな。


細かい考察はまたやります。
今回もまずはさゆきがクソ良くて目に入ってきたけど、
あーりー、ゆかにゃもかなり良かったので、
もはや一人一人着目して見たいところです。
おかしいなー、ちゃんさんも好きなはずなんだけど、
ちゃんさんはなんか迫力なくて、こういう曲だと映えないんですよね。
さゆきの歌聞いてて気づいたけど
「ハバグッタイハバグッタイ」じゃなくて、
「あばれてっかハバグッタイ」って歌ってるんですね。
「あばれてっか」が早口すぎるだろ。

 

ホール日程きたーーー!

日程きたーーーー。

www.up-fc.jp

 

えぇぇぇ。関東まじかこれ。

違うなー違うだろー。GW潰されるのね。

そして千葉消滅したんですね。うそだー悲しすぎる。

まあしょうがないですね。去年あまりに売れませんでしたからね。

前半に固められちゃうの痛いなー。

あとで寂しくなりますからね。5/3で終戦だなんて。

6月くらいにも関東ホールやってほしいなー。

4公演しかないので、これはオク待たず全部申し込みかな。

ケチケチしてる場合じゃないですね。

ホール減らされないように、全部自枠で行かないと。

それにしてもGW潰しのなかなかの日程です。