読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当にただの日記

暇人がつれづれなるままに書いた日記です。

日曜の準決勝2試合目がやっとアップされました。
いつもyoutubeにあげてくれる人が、今回の31戦で最後みたい。
さて困りましたね。毎週録画するしかないかな。

準決勝第2試合は長谷川vs松永vs森。
序盤戦は長谷川と松永の一騎打ち。これは意外な展開。
松永に食らいつけるとしたら森の方だと思ってたけど、
長谷川はラッキーなストライクで序盤は稼いでました。
でもやっぱり松永でしたね。
松永は本当後半強いんですよね。最後10フレ目は貫録のパンチアウト
「強い、やっぱ松永強いわ〜」っていう感じでした。
ピーリーグの平均スコアが230台になったそうです。何という強さ。


今回は解説の人が言ってたけど、7フレ目がポイントでしたね。
右レーンでは調子よくストライクをとってたけど、
左レーンはイマイチだった松永。
それを7フレ目から左レーンのボールを変えることで、
見事に修正してきましたね。そして最後のパンチアウトにつなげちゃうからすごい。
なんでしょうね、松永のはピンアクションもきれい。
他の人のは結構ラッキーなストライクっぽいのも多いけれど、
松永のはお手本のようにきれいにピンが弾けていく。
いつも同じような投球をするのって難しいんだなって思いますね。


これで決勝は張ヶ谷vs名和vs松永。
ハリーと松永の決戦はかなり楽しみです。
2人とも安定した強さがありますね。
ハリーも松永も強さとかわいさを兼ね備えてるのがいい。
ハリーはサウスポーで結構曲げてくるのが迫力がある。
松永はあまり曲げずにジャストポケットを狙ってくる正確さがある。
2人とも好きだからちょっとどっち応援していいか迷いますね。
とりあえず松永の3連覇を期待して、
それを阻止しにかかる張ヶ谷を楽しみに、日曜日の放送を見ることにしよう。