読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当にただの日記

暇人がつれづれなるままに書いた日記です。

テレビ テレビ

昨日から教育テレビで再放送をやってた「バクマン」、全部見ました。
原作がデスノ書いた人たちがやってるんですね。
あと絵はヒカ碁も書いてる人ですね。主人公がヒカ碁の和谷くんみたいでいいです。


高校生漫画家が超天才で、ジャンプの連載をやる
っていうあまりに夢すぎる話。
デスノがあまりに話が広がり過ぎて訳わからなくなったのとは対照的に、
漫画家、しかもジャンプの連載だけの話なので、だいぶ狭い世界の話。
いきなり超一流週刊誌ジャンプの連載できるなんて、普通あり得ないし、
いきなりジャンプに載せるの前提でよかったんでしょうかね。
最初は他のジャンプより格下の雑誌の連載から始まって、
ついに一流のジャンプで連載できるようになったっていうんなら分かる。
ジャンプが始まりだと、それ以上マンガで高みに行くって展開が難しい気がする。
巨人の星とかキャプテン翼とかスポーツ系は
高校生→プロ→海外(日本代表)とか広げられる。
空想の世界系だったら、より上の世界とか別にさらにすごい世界がある
とか後で設定を付け足すことができる。
バクマンは漫画家が主人公だから上限がもう決まってますね。
マンガのアニメ化以上のものはないですもんね。
上に行く限度が早い分、脇役を充実させてくるんでしょうかね。


と思ったら、
バクマン第1シリーズがあったんですね。どうもおかしいと思った。
いきなりジャンプに載るってのはやっぱり無理ですね。
たぶん第1シリーズの方が面白かったんでしょうね。
今はもうだいぶ実力が認められてしまって、上昇していく感じがなくてイマイチ。
でも今週から続きを見始めようと思います。