読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当にただの日記

暇人がつれづれなるままに書いた日記です。

「寒いね。」、やっぱりいいですね。
こういう曲があるからハロプロ好きはやめられない。
寒くなってきて余計に聞きたくなってきました。


改めて歌詞とパート割りを割り出してみると、
めいめいがパート減って、おでんくんがかなり増えましたね。
これどっかのコンサートでの音源だと思うけど、
おでんくんの生歌がかなり上手くなりましたね。
花音>おでん>勝田>田村>和田>中西ってとこでしょうか。
花音はすごく伸びがあっていいですよね。良い声してる。
おでんくんは独特のアクセントというか発音がこなれた感じでいい。
あやちょは音は外してないけど、何か上手く聞こえないんですよね。
勝田と中西はワンフレーズしかないから正直よく分からないけど、
勝田は結構上手く歌えてるからもっとパートあげればいいのに。


それにしてもみんな生歌上手くなりましたね。
この歌、歌いやすいのかな。ダンスがそんな大変じゃなさそう。
今回は堅い機械音ばっかりで無機質な感じがして冬っぽくていい。
無機質な中、途中出てくるピアノの音階とか和音とかが響いてて、
なかなかいいバランスですね。
今回の編曲は誰でしょうね。
ピアノを結構使うとこと音の重ね具合は大久保さんっぽいけど、
スマイレージはヒラショーさんが多いみたいですね。
あでも前作好きよ純情反抗期も大久保さんだったから、
また大久保さんってこともありえますね。
私は大久保さんの編曲結構好きなので、大久保さんが多いことはいいことです。
大久保さんの編曲はよくピアノを使うなと思ってwikipedia見たら、
キーボード奏者ってなってますね。なるほど。