読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当にただの日記

暇人がつれづれなるままに書いた日記です。

Solongのドラマはスルー。
BSプレミアムでやった秋元康密着ドキュメンタリを見ました。


面白かった。
普段見てるPVがどうやって作られているかを見せてくれたのはよかった。
今やっているAKBのドキュメンタリ映画がメンバーの裏側を撮ったものらしいけど、
今日のやつはAKBスタッフの実際の仕事の様子を撮ったものでした。


秋元は作詞家としてはプロだと思ってるみたいだけど、
もう作詞はやめて、ただのプロデューサーだけやったほうがいいと。
別に秋元が詞書かなくったっていいし。
自分のせいですべての仕事が遅れて、PVの質も下がっている
ってことが分からないんでしょうかね。
それでエンタテイメントを追求しているとか言ってるのが嫌ですね。
PV撮影当日まで曲も歌も出来上がっていないとかありえない。
歌詞とPVが全然あってないなって思うことがよくあったけど、
こんなことばっかりやってたら合うわけがないですね。
やっぱり詞とPVがあってるPVはいい。
最悪詞はギリギリでもいいけど、どんなテーマ、タイトルの曲なのか、
はもっと早くから言わないと、何の準備もできないですね。
私はあんまり詞を聞かないからあんまり気にならないけど、
歌詞の世界とか気にする人は48グループのPVはいらっとするでしょうね。
でもPVって歌のプロモーションのためのVTRなんだから、
やっぱり曲がないのにPV作るのは本末転倒ですね。


NMBでちゃんと歌詞があってからMV企画してそうなのは
こんな感じですかね。
○絶滅黒髪
○オーマイガー
×純情U-19
ナギイチ
×ヴァージニティー
北川謙二
 △星空のキャンバス
 △恋愛被害届け
×HA!
△12月31日
カップリングは基本歌詞がないのにMV撮ってそう。