読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当にただの日記

暇人がつれづれなるままに書いた日記です。

行ってきました。花音卒ライブ。
思ったよりも全然あっさりしたライブで、あまり卒コンって感じしませんでした。
行ってよかったです。やっぱ花音は歌めっちゃ上手い。
パート割どれだけあるかしらないけど、昔の曲はだいたいまろがメインだろうし、
大事なところはまろがやってる気がします。
ぐっと引き付けられるほどの表現力はないけど、
確実に逃さず、すべて80点叩き出せるような安定感あるパフォーマンスでした。
特に今日は調子がよかったんでしょうかね。
ノーミスでアイドルらしい、いい歌声を聞かせてくれました。


セトリはこちら。
ファーストコンサートツアー2015秋〜福田花音卒業スペシャル〜@日本武道館
(OA.青春まんまんなか!/つばきファクトリー)
(OA.ドスコイ!ケンキョにダイタン/こぶしファクトリー)
01.出すぎた杭は打たれない[F] (シングル新曲)
02.七転び八起き[S]
★MC?(自己紹介)
03.新・日本のすすめ![S]
04.地球は今日も愛を育む[S]
05.ええか!?[S]
★MC?(新メンバー紹介、サブリーダー発表)
06.ドンデンガエシ[F] (シングル新曲)
07.乙女の逆襲[S]
08.寒いね。[S]
09.プリーズミニスカポストウーマン[S]
10.夢見る 15歳[F]
★VTRコーナー(メンバーが走ってるVTR)
11〜18.メドレー[S]
ふたりはNS(和田・福田) ※オリジナルは久住小春萩原舞
→黄色い自転車とサンドウィッチ(福田・佐々木)
→しっかりしてよ!もう(福田・相川)→踊ろうよ(福田・室田)→すまいるブルース(福田・田村)※須磨入姉妹
恋人は心の応援団(福田・勝田) ※オリジナルはカントリー娘。石川梨華(モーニング娘。)
→ねぇ 先輩(福田・竹内)→ヤッタルチャン(福田・中西) ※歌い出しは福田
矢島舞美からの手紙朗読
19.わたし(福田)[F] (シングル新曲)
20.交差点[](福田以外のメンバー) (アルバム新曲)
21.私、ちょいとカワイイ裏番長[F] ※煽り付き(田村→勝田→竹内→中西→田村)、BDに研修生
22.新しい私になれ![S]
23.同じ時給で働く友達の美人ママ[S] ※BDに研修生
24.有頂天LOVE[S] ※BDに研修生
25.臥薪嘗胆[S]
26.友よ[F] (アルバム新曲)
27.大器晩成[F] ※曲前に煽り
▼アンコール
28.私の心[F](福田)
★まろからファン・メンバーへの手紙
29.旅立ちの春が来た[S]
★MC?(コンサートの感想・まろへのメッセージなど)
30.スキちゃん[F]
▼ダブルアンコール


いろいろいいところあったけど、
まろと各メンバーの二人でのメドレーがよかった。
選曲が各メンバーにぴったりの選曲で、次は何だろうっていうワクワク感がありました。
メドレー知らない曲多かった中、
あやちょのふたりはNSおでんくんとのねぇ先輩はテンション上がりました。
あやちょと二人で何か歌うだろうなとは思ってたけど、
まさかのきらぴか。イントロ聞いたとき何の曲だと思ったら、
「いつもと変わらない横顔」始まり。
おー懐かしい、この曲選んできたかーとなりました。

この曲だいぶマイナーだから、新参の人は知らないだろうなと。
はなをぷーんといい、この曲といい、きらぴか、きらり系の曲は名曲揃いです。
この曲は二人で歌うと非常に合う歌詞ですね。
「私の横にはいつも君 君の横にはそう いつも私
正反対だけどなぜか ぴったりくる磁石の NとSみたいだね」


タケちゃんの番になって、何来るかなと楽しみにしてたら、
「ねぇ先輩」のイントロ。よっしゃきたー。

聞きたい曲を推しが歌ってくれるという最高。
そして、「愛してくださーい」で花音がタケちゃんを撫でてあげるという
素晴らしい演出。
「ねぇ先輩」ですもんね。そういえば2期が花音と歌うのにぴったりでしたね。
花音とおでんくんがこのパラパラみたいな上下から振り下ろす振りを
全力で踊ってくれるのを見て、
これこれ、この激しさが見たかったんだと。
私はねぇ先輩でテンションMAXに達しました。


あとは番長、私の心もよかったですね。
番長はまさにライブのために作られた曲ですね。
これで盛り上がらないわけがない。「ちょいカワ」「ばんちょ」の威力はすごい。
この曲、他のところはあんまりダンス激しくないんですね。意外でした。


私の心を花音ソロで持ってきましたね。なるほど。

この曲、前から名曲だなと思ってたので、
一番メインの卒業曲として歌ってくれて嬉しい。
つんくの青春真っ只中の、
奥手でぐずぐずした男とそれにいらいらした女の歌詞がいいですね。
卒業っぽさはまったくないけど、曲としてぐっとくる曲で、
武道館でじっくり花音の美しい歌声で聞けたのは幸せでした。


夢フィフは確実にやると思ったけど、やっぱり嬉しいですね。
この曲は結構ヲタが参加するところが多いのと、フリコピ楽しくて
ライブ映えしますね。
「実際」「イヤフォンで」はやってきました。
隣のおっさんがこの曲になったら突然大声出し始めて、
叫ぶの止めようかと思うほどでした。


ということで、他もよかったけどとりあえずここまで。
左が久しぶりにちょっと邪魔なおじさんだった以外は
かなり満足度、完成度の高いコンサートでした。
太ってるから人の領域に侵入してくるし、
座ってケータイ見てたかと思ったら、
急に夢フィフ、大器晩成になったらでっかい声で騒ぎ出すから聞こえないし、
若干迷惑でした。踊りまくって人にぶつかることはないからよかったけど。
娘の卒コンと違って、湿っぽさがほとんどなかったのもよかった。
なかなかみんな声の調子が絶好調で、
特にまろの歌声が過去最高にいいんじゃないかっていう出来で、
ちょっとこれはBD出たら買おうかなと思いました。
タケちゃんの髪がだいぶ伸びてて、
ふわっとアレンジした髪の毛でかわいかったのもよかった。
かみこちゃんがきても、アンジュはおでんくん推しなのは変わりません。