読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当にただの日記

暇人がつれづれなるままに書いた日記です。

日記 日記

週末はいいですね。気分が違います。
一番違うのは睡眠時間ですね。やっぱ寝てないとだめですね。


今日はJ=Jのリリイベのために18:30に会社を出ようと思ったのに、
今日に限ってお客様から質問がたくさんくる、しかもトラブル系なので無視できない、
という残念な状況に。
仕方ないのであらかた対応し、お客様から返信があるまで中抜けしてリリイベに行く
という手段をとることに。
リリイベ諦めればいいんだけど、行くって決めてたので行かないのも何だか気持ち悪くて。
リリイベ見てから会社に戻った人は私くらいでしょうね。


私は入社してからずっと製品主管部にいるけれど、
全く売れてない製品ばかり関わってきたので、どうもやりがいがなかった。
他社製品の保守サービスだけど、最近やっとお客様がいる製品に関われて、
やっとやりがいが感じられるようになり。
他社製品なので改造とかはないけど、
製品説明やら、デモやら、要望ヒアリングやら、導入構築やら、質問、トラブル対応やら、
やっぱり人の役に立ててる感があるのはいいですね。


ただ、バリバリに開発したい人、技術を極めたい人にとっては
つまらない作業みたいですね。
同じ部署で仲良くしてる後輩は非常に技術寄りなので、
仕事の話をしてもお互い共感することはなかなか難しい。
向こうからしたらこっちの作業はつまらないものに見えるみたいだし、
私からすれば後輩が話すことは難しすぎて理解できないし、理解したいとも思えない。
技術に興味があるっていうのは羨ましいですね。
私みたいなIT興味ない人にとっては、家で勉強したいとか全然思えないし、
それ知って、それできて、何をやりたいの?っていうのが全くもって分からない。
本当私は技術屋さん、システムを作る人に向いてません。
向いてなくても、向いてないなりに仕事はあるのでそんなに困らないからいいけど。
私みたいなのじゃなく、後輩みたいな開発できる人が多くいないと
会社はだめになるでしょうね。
理想としては技術に明るくなりたかったんだけど、
自分には向いてないってことが分かっちゃうと、なかなか辛い。
来年度はまた別の製品の、今度は真面目に改造するところに入れられそうで、
まあ恐怖ですね。私の出来なさ具合が露わになりますね。
向いてないって判断してもらえば、客先対応とかそっち系をやらせてもらえるだろうから、
それまでは耐えながら開発の方やるしかないな。
逆に開発楽しいって思えるようになれば、それはそれでいいし。


とか、朝まで生テレビ女性論客スペシャルを見た後に思った次第。
いやー吉木さんかわいいけど何が言いたいのか分からない割に喋ろうとするから
いらっときますね。吉木さんに話が振られたとたんチャンネル替えるレベルでした。
何も知らない若造喋るんじゃねぇよと同世代の人に思ってしまった。
やっぱりおばさんの方が安心して見ていられます。
ああいう場はどうしても政治家、学者とか弁が立つ人が優位に立ちますね。
そしていつも討論番組見て思うけど、
何時間も喋った割に結局何、どうするのっていうのがないので、もやもやする。
会議をやるからには何かしら決めたいなと思ってしまいます。
ここに出た人はみな地方議員に出馬しますとか、
3年以内にここにいる人たちで党作りますとか、
何かしらアクションしてほしいですね。