読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当にただの日記

暇人がつれづれなるままに書いた日記です。

カンガルのトリプルA面の3曲目、恋はマグネットがラジオで流れたみたいですね。

いやこれ名曲だわ。
ものすごく80年代後半〜90年代前半のアイドルソングって感じですね。
菊池桃子とかナンノとかそんな感じ。
歌詞もその時代っぽいですね。
I want youとかFall in Loveとか第六感とか愛が騒ぐとか、
聞いてて恥ずかしくなる言い回しですね。
80年代初頭の実力派アイドル時代と違って、
声量がなくて歌下手なアイドルでも台頭できるようになった時。
こういう曲、カリンちゃんがやったらいいんじゃないでしょうかね。
いつもガールズライブで振りまねやってるし。


桃子、ばっちょの声がいいのはデフォルトとして、
ななみんめっちゃいい声ですね。
冒頭の「目覚める第六感で打ち抜いて」。
おーこのいい声誰だろうと思ったらななみんの声ですね。
Bメロはばっちょ→桃子なので、サビへの移り変わりがすごくきれいですね。


こういう曲、つんくじゃ作れなかったでしょうね。
これは完全につんく色がない曲。
だけどそれがいい方向にいってる曲ですね。
つんくは意外と80年代後半の女性アイドルは世代じゃないのか、
この辺の曲はハロプロで初めてな気がしますね。
つんくが作るとダンサブルになるか、バラード系だと辛気臭くなるかするし、
曲がよかったとしても、歌詞がつんく臭たっぷりでガクっとくることは何度もあり。
それがハローのいいところでもあったけど、弱点でもありました。
ここまでその時代の曲に似せて、歌詞の雰囲気までパクってくると、
非常に新鮮で、今聞くと新しく聞こえるから不思議なものです。


この曲は80年代アイドルみたいなフリフリしたふんわりワンピースで、
軽くパーマかけたふんわりポニテ、前髪もふわふわ、
みたいなので歌ってほしいけど、そこまではやってくれないでしょうね。
ハロプロに衣装と雰囲気を求めちゃいけません。
ブギウギLoveが少しそれっぽいロカビリーみたいな恰好にしてくれてたから、
少し期待したりしなかったり。


今年は新ユニットどこも力入ってて、
シングル買いたくなっちゃう勢いですね。
しかもどこも別路線にしようと、曲調変えてきてるあたり面白い。
カンガルは見事に60年代〜80年代の懐かしい路線でいってほしいですね。
グループサウンズとかフォークとかガチアイドル路線とか
やろうと思えば懐かしい系はいろいろできそうなきがします。
次はMikeの九十九里浜みたいな曲がいいんじゃないですかね。
こぶしはつんくの十八番だったファンク路線もらえて
かなり得したなと思います。ここ作っておけば大抵のハロヲタはついてくるはず。
こぶしはシングル買ってしまう予定。握手券なしでDVDついてるやつがいいかな。
つばきは難しいですね。ユーロビート系ですかね。ハウスとは違うのかな。
私は90年代エイベックスの曲が好きなので全然好きです。
HINOIチームとかギャルルみたいな感じで、
もっと激しいユーロビートでパラパラ踊っちゃうくらいにしたらいいかも。
有頂天LOVEとかウケたから、いけそうな気はします。
ただつばきに合わないですね。
これくらいはじけられればいいけどそういうメンじゃなさそう。