読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当にただの日記

暇人がつれづれなるままに書いた日記です。

ずっとやってるスマホゲーム黒猫のウィズでコラボしてる影響から、
マクロスΔ見始めました。
マクロスは全く触れたことがなく、
会社でいつもご飯一緒に食べているおじさんに
「歌、三角関係、戦闘、これだけ覚えておけばマクロスは大丈夫」
という最低限の知識のみでゲーム、アニメに取り掛かり。


アニメはとりあえず意味わからず1話終了。
まあこんなもんか、歌中心に見ればいいのかなと。
何曲か流れたけれど、最後の曲が一番キャッチ―でした。
いけないボーダーライン」。基本がGSっぽい、昭和サウンドでいいですね。

で、マクロス菅野よう子とか結構有名な人が作曲してたりする、
という情報を得たので、誰が作曲か検索。
コモリタミノル。どこかで見た字面。
これはあれだ、ケータイ刑事銭形愛だ。当たってました。
本当はもっとスマップとか有名な人にも曲書いてる作曲家みたいだけど、
私にとっては銭形愛でしかない。
超無名のアーティストであろう、オノアヤコが歌ってた「彼女の情景」。


銭形愛とか2,3回くらいしか見たことないけど、
この曲は何度も聞きました。
彼女の情景が出たころ私は高校生で、
妙に宮崎あおいにハマってる時がありました。
何でハマったかきっかけは忘れてしまったけど、
ちょっと待って神様というNHKのドラマ見たり、
友達経由であおいちゃんの切り抜き集めたり、
妙にハマってました。
そしてこれまたなぜ隣の席の子とCDの話になったか忘れたけど、
銭形愛のテーマ歌ってる人のアルバム持ってるから貸すよと言われ、
借りることに。
その子は銭形愛見てるわけでもないのに、一体どこからオノアヤコを知ったんだか。