読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当にただの日記

暇人がつれづれなるままに書いた日記です。

昨日はさゆべぇのバースデーイベント行ってきました。
ファンクラブ会員しか行けないイベントは初めてでした。
最近ほとんどファンクラブでチケット買ってないし、
久しぶりにファンクラブ入ってる意味あってよかった。


行ったのは3回目のみ。
入り口付近でヲタがうようよしてるからまだ開場してないのかと思ったら、
既に入れるようで。
つるんでる人が多いんですね。つるんでる人は若い人が多かったかな。
持ち物3点チェックをして、いざ会場へ。
いいですね、TFMホール。
明らかにアイドルのライブやるようなホールではない感じが。
非常に落ち着いた雰囲気で、高い天井には大きいシャンデリア的電気があって、
これはじっくりさゆべぇの歌聞けるなという感じでした。
お客さんは結構年齢層高そうな感じで。
普通に会社帰りのおじさん、おばさんいました。
いつもと違って、叫んだり、うるさくするような雰囲気じゃないから、
年齢層高めに見えたのかもしれない。


席はH列なので後ろの方。
角度が悪く、さゆべぇが真ん中で歌ってるときはイマイチ見えず。
それでもステージ全然近いので満足でした。
後ろに女子高生らしきヲタ2人組がいて、
始まる前に結構ネタばらししてくれました。女子高生はおしゃべり禁止だ。
これだけジュースばっかり行ってると、
見慣れたヲタもちらほら出てきますね。
特にライブハウス行って女性限定エリアとかにいると、
さゆき推しくらいは覚えられますね。
横浜BayHallで見た女ヲタがいて、やっぱりいるんだなと。


さてセトリ。
Loving you Too much
MC
シャイニング 愛しき貴方
FOREVER 〜あなたに会いたい〜
MC
100回のkiss
テーブル席空いててもカウンター席
MC
リゾナントブルー
GOOD BYE 夏男


アンコール
I Love you


いやーさゆべぇらしい、がっつりハロのいい曲詰め込んだセトリですね。
リゾナントはくるかなとちょっと期待してたので嬉しかった。
シャイニング、夏男はなるほど、これソロならいいね、というチョイスですね。


開演前にさゆべぇが出てきました。
熊本地震のことについて話してました。
自分の歌がちょっとでも熊本の人たちの力になれればいいなということ、
募金箱があるのでご協力お願いします、と。
青いワンピースでぐっと大人っぽい印象でした。
そのままディナーショー出られそうな感じ。


そして開始。
ソロイベントはみんな着席かなと思ったら普通にスタンディング。
Loving you too muchは意外でしたね。

さゆべぇってベリ好きなイメージが全くないから。
あれですね、歌詞ですね。
気が付いたら19歳。そうか、これがあるから選んだんですね。
ちゃんとラップ部分もやってくれました。
私は浅いベリヲタなので、LYTMのフリはほぼ分からず。
この曲意外と高音がっつりするところがあるので、
そういうところはさゆべぇらしさが出て楽しかった。


2曲目はシャイニング。

これまた嬉しいですね。
シャイニングは歌唱メンしか歌えない曲だと思ってます。
音程、声量だけじゃなくて、表現力が特に問われる曲ですね。
普通に上手かったんだけど、サビでの力の配分が惜しかったかな。
この曲ラストのサビが特に難しいですよね。
ただ雰囲気はすごくよかった。
この曲は必死な感じじゃなくて、
余裕っぽく、ゆったりと歌ってほしい曲ですね。


FOREVER 〜あなたに会いたい〜。

おっとー知らない曲きたと思ったらつんくの曲なんですね。
T-BOLANとか山根康弘とか、90年代前半の重ったるいラブソング系だから、
てっきりハロ曲じゃないかと。
でもまあこういう曲はソロじゃないと歌えないですからね。
さゆべぇは無難に、というとあれですけど、
難なく、感動的に歌い上げてくれました。さすが。


ということで、MCでは選曲理由を語ってくれました。
シャイニングはハロコンであぁ!が歌ったのを聞いて、
いいなと思ってたそうで。あぁ!歌ってたんですね。
愛理、雅ちゃん、佐保ちゃんと言われ、
佐保ちゃんいたときだったのね、と微妙な感じになり。
私のシャイニングは愛ちゃんとれいなのイメージですね。
これが最強だと思います。

FOREVERなんちゃらは、ハロプロエッグ時代の思い出の曲だそうで。
今でいう実力診断テストをつんくと1:1でやってたときがあったらしく、
初めてレコーディングブースでヘッドホンして歌ったのが
この曲だったそうです。
そのとき、憧れのコブクロと同じようなところで歌えるんだ、
ってことで嬉しかったそうです。出たコブクロ
曲名紹介のとき、ずっと噛んだり曲名忘れたりしていたそうで、
ここでも噛んでました。頑張れ。


100kissもソロ定番曲ですね。

古き良き時代のハロ曲選んでくれると嬉しいですね。
この曲はいい曲だけど、歌唱力あるさゆべぇが歌わなくてもいいかな。
さゆべぇにはもっと声量でがんがん押してくる曲とか、
太シス、メロンとかのカッコイイ系の曲やってほしいな。
この曲も普通に上手かった。


テーブル席空いててもカウンター席。

おっとーこれまた意外な曲。
研修生の曲選ぶとか、やりおる。
あのアルバムからこの曲チョイスするあたり、ハロ分かってますね。
そしてこの曲は客席降臨でした。
ヤバいヤバい。非常に近くでさゆべぇ拝めました。
さゆべぇのおしっぽぐるぐるだよが見られて満足でした。


MC。
ここの2曲はかわいい曲ゾーンだったそうです。
さゆべぇは客と近くで歌うのが好きだそうで、
一人一人と目を合わせて歌うのがすごく楽しかった、
と嬉しそうでした。それはこっちのセリフですね。


で、この辺で牧野まりあちゃんからのビデオレターがきたかな。
まりあちゃんは研修生で入ったばかりで一人でお弁当を食べていたときに、
さゆべぇが声をかけてくれ、一緒にお弁当を食べてくれた、
と言って泣きながら語ってくれました。
その後もずっと泣きっぱなしで、さゆべぇ苦笑い。
ビデオレターで話す側が泣いてるの初めて見たよ、と。
さゆべぇは先輩、後輩と幅広く交流してるイメージですね。
そして、まりあちゃんの音頭で、
ハッピバースデーの歌をみんなで歌いました。いいですね。


最後2曲は盛り上がる系持ってきましたね。
リゾナント。

ひなフェスのソロ聞き逃したのでよかった。
ひなフェスの時よりはだいぶ力抜いて歌ってる感じでした。
会場の大きさが違いますからね。
それでもやっぱりさゆべぇ上手いなって感じでした。
ラストサビ前のオーイング普通にみんなやっててワロタ。
ヲタが盛り上げていくのが面白いんですよね。


ラストは夏男。

また懐かしい曲持ってきますね。
このくらいになってくると、当時のコール知ってるヲタ少ない感じでした。
1つ2つ3つ夏男とか、感想で変な踊りしてる人とか、
ハクチュンとかやってる人いませんでした。
fu、fufuくらいはみんなで入れてました。
この曲は気持ちいですよね。
さゆべぇの高音の伸びを存分に生かせる曲です。
声量で言えば、さゆべぇは松浦越えてるんじゃないかと思います。
本当はひなフェスで夏男歌いたかったらしい。
ただ季節的にNGだったとか。


アンコールは尾崎豊のI love you。

絶対1曲はコブクロか尾崎くると思ったらきました。
この曲はみんながみんな知ってるから超難しいだろうなと思いましたが、
さゆべぇなりに歌詞を解釈し、表現力、歌い方をすごく考えて
丁寧に歌ってるところが、ものすごくよかった。
特に最後のフレーズの声の出し方が良かったな。
この曲だけはサイ振るのやめて、さゆべぇの歌に集中して聞きました。
いやーよかった。


ということで、さゆべぇは終始ヲタに感謝しつつ、
こうやってバースデーステージで歌えることが嬉しくて嬉しくて、
とMCで言い続けてました。
これからも成長しつづけられるように頑張るので、みんなも頑張って、
そして応援してください、と非常に低姿勢でした。


さ、終わりかと思ったら、最後はお見送りありとのこと。
お見送りは初めてでした。
お見送りはさゆべぇだけなので、さゆべぇに感想言える形でいいですね。
はがしは全く厳しくなく、歩きながらだけどちゃんと感想言えてよかった。
m「さゆべぇ、尾崎めっちゃ良かったよ」
さ「ありがとー」
ただこれだけのやりとりでしたが、
さゆべぇがめっちゃ顔くしゃっとして、本心からありがとうと言ってくれた気がして、
私的には非常に満足でした。
さゆべぇはあまり対応がいい方じゃないみたいで、
ライブハウス後の握手の時に歌良かったよと言ってもあまり反応してくれなかった。
今回が過去一番いい対応してくれて嬉しかった。


初めてのバースデーイベントでしたが、
独特の雰囲気が味わえて楽しいですね。
さゆべぇは歌メンだから、歌がっつりやってくれ、上手いから
聞きに行って良かったなと思えますね。
また誰かのあったら行ってみたいなと思います。