読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当にただの日記

暇人がつれづれなるままに書いた日記です。

やっと書きます。

Juice=Juice LIVE AROUND 2017~NEXT ONE~@新宿ReNY2日目。

せっかく有休取ったのに、到着するのが18時という。

一般の時点で急いでもしょうがないから問題ない。

案の定、後ろから2列目くらいでした。

それでも女限なら全然見えるありがたさ。

ライブハウスで見えにくいと思ったのはさいたまのときくらいかな。

 

始まる前、関係者席に誰かいるなと思ったら、

元爆さんでした。ジュースとはよく仕事してますからね。

タモリばりの仕切りをやってくれ、一盛り上がり。

 

いつものように、絶対いるおまいつ女ヲタを発見。

普通っぽいけど、私が行く現場全部いるし、

絶対前の方を陣取ってる、長身のさゆきヲタ。

係の人に男性と間違えられるほどボーイッシュなかりんヲタ。

同じくらいボーイッシュで眼鏡かけた可愛らしいかなともヲタ。

周りの女子が初対面でも結構話しかけてコミュニティを広げてますね。

やっぱ女子ってコミュ力高いよなーと感心。

 

さあいつも大人しい女限だけど、

今日はコールやフリコピやるかなと思ったら、

私の周りはなかなか熱いヲタが多くて良かった。

前2人は女子高生で、高校生だからまあ大したことないだろうと思いきや、

ヤバい、さゆきパート全部正確に把握してて、

ちゃんとサイ上げてる。これは熱めなヲタだ。

何度も「あ、ここもさゆきパートだったか」と女子高生に助けられました。

話の内容も熱い。

「上手(かみて)がいいんだけどー。

上手ばっかりで下手全然来ないんだけどー。

岐阜って女限上手?行きたーい。ってか行く!」

この女子高生は遠征してるんでしょうか。

ってか今回の新宿が遠征なんでしょうか。

今時の女子高生はどこでお金捻出してるんだか。

隣の人は髪長くて背高くてキレイ目なお姉さんっぽい。

この手のタイプはコールも振りコピもしないパターン。

と思いきや、最初の「ジュース」コールからがっつり。

もちろんコールも振りコピもばっちり。

天まで登れも危なく肩組んでしまう勢いだった。

周りが珍しくがっつり系の女ヲタだったので、

こちらも気にせず、大声コール、フリコピ出来て最高。

人は見かけによりませんね。

 

はい前置き長くなりました。セトリです。

ダンスパフォーマンス
01.背伸び
02.愛のダイビング
03.この世界は捨てたもんじゃない
MC(ケーキ写真撮影)
04.風に吹かれて
05.如雨露
06.続いていくSTORY
07.鳴り始めた恋のBELL
MC(宮崎、高木)
08.あばれてっか?!ハブアグッタイ
09.GIRLS BE AMBITIOUS
10.Ca va ca va?
11.天まで登れ
12.Magic of Love
13.伊達じゃないようちの人生は
MC
14.私が言う前に抱きしめなきゃね
アンコール
15.未来へ、さあ走り出せ
16.銀色のテレパシー
MC
17.Goal~明日はあっちだよ~

 

ロマンスもいじ抱きもWWもチョイチャンも、

NEXTYOU2曲も最新シングル3曲も封印した抑えに抑えたセトリ。

それなのに完全無欠と思える、超充実のセトリ。

ミニイベントに慣れちゃって、こんなにジュースの曲聞くの久しぶりで、

曲数の多さに感動。

ライブハウスでもこんだけ曲やってたんですね。

 

ダンスはよく見えないうちに終了。

ライブハウスだからしょうがない。

01.背伸び

きたー魚魚魚ー。

隣のお姉さんもがっつり魚魚魚してるから

こちらも気にせず魚魚魚。

やっぱつんく曲いいわー。この辛気臭さが必要。

安定感のある滑り出しです。

 

02.愛のダイビング

2曲目愛ダイだったー。

ちゃんさんの最初の首振り見えなくて残念。

さゆきが相変わらずの自己陶酔型の気持ちよさそうな歌い方で

今日も満足。

間奏のダンスはよく見えなかったけど、ちゃんとコールできたのでよし。

さゆきのフェイクはこの日も完璧でした。さすがすぎる。


03.この世界は捨てたもんじゃない

 

新曲きたー。

あんまり曲覚えてないけど、

最初のちゃんさんのセリフ詰め込んだパートと、

Aメロ間奏前のさゆきの長めのパートが印象的。

さゆべぇがまた自己陶酔状態でしっかり歌聞かせてくれました。

ミドルテンポで、後打ちで、

℃の何故人は争うんだろう?系のノリだったような。

 

MC

結成4周年ということで、ケーキ登場。

「ハッピバースデーディアのあとはジュースでお願いします」

とゆかにゃの先導でハッピーバースデーの歌を歌い。

そしてジュースで乾杯。何か毎回乾杯してる気がする。

ジュースは炭酸きつめのサイダーだったようです。

ギャルマネージャーによる写真撮影もあり。

記念日はだいたい東京でやってくれるからありがたい。

 

04.風に吹かれて

この曲も嬉しいな。やっぱつんくだわ。

安定のパート割で安心します。

振りも前はあんまり分からなかったけど、

サビで手をひらひらさせるところとか、

手をバッと上げるタイミングとか、自然にできるようになりました。

 

05.如雨露

おー?というどよめきが。

そうです。前日はチクタクが入ってたところが如雨露に。

www.youtube.com

この曲はあったかいんだからぁみたいなフリが多くて

恥ずかしい感じですね。

水やったり、曲もフリも全体的に恥ずかしい。

未だにサビのフリを完コピできてないのが残念。

ここは回替わりなんですね。可愛い系の曲はここなのかな。

 

06.続いていくSTORY

www.youtube.com

すっかりラスボス感あふれる曲になったので、

この中盤にくると不思議な感じ。

この曲は静かに聞き入ります。

控えめなサビの振りが好きなので、ここはつい真似しちゃいます。

あ、今日は最後に電飾下りてこないのね、

と思うくらい、電飾演出に慣れきってしまいましたね。

この曲は最後フゥーだのなく、みんな拍手ってのがいいですね。

 

07.鳴り始めた恋のBELL

www.nicovideo.jp

これは楽しすぎるんですよねー。もう。

これはサビ踊るしかない。ピースで踊るの楽しすぎる。

Aメロでちゃんさん、さゆきのときでコールするか

いつも迷います。ともこの方はやりますが。

さゆべぇのフェイクはいつもすごいから

もはや何も思わなくなるレベルです。

 

MC(宮崎、高木)

今回は一人MCというのをやってるらしく、

ゆかにゃ、さゆきが一人ずつ出てきて語り。

ゆかにゃは結成時の話。さゆきはDVDマガジンの話。

ゆかにゃは発表されるまでダンスレッスンもしてなかったそうで。

「何でダンスレッスンなんかするんだろう?」

と疑問に思うほど。

完全にあさひちゃん路線だと思って入ったんですね。

さゆきはDVDマガジンは舞台裏系と旅行系どっちがいい?

とヲタに尋ねてき。

ヲタが「どっちも」と言うと「大人なんだからどっちか選んで」と。

さらには「金ならある!」と叫ぶヲタまで。

さすがジューサー、平均年齢高いだけあります。

全体的には舞台裏系のが人気が高く。

最近はかなともが舞台でも素を見せるようになってきていて、

それはジューサーに心を許してるからだとのこと。

豆まきはどこだったっけなー。さっきのMCのときだったかなー。

節分なので豆まきしてくれました。

普通に直に豆まいてくれるとはね。床が大変なことになる。

ちゃんさんが剛速球で前を投げつけてきて、

前の人はばちばち当たってたようです。

ちゃんさんが他メンバーのサインを真似て書いた、

サイン入りの落花生、豆の袋も投げてました。

私は後ろ過ぎだったので、豆はもらえず。残念。

「豆取れなかった人は絶対私が夢に出るから」とちゃんさん。

出てくれなかったけどなーちゃんさん。

 

あー最後までたどり着かなかった。

続きはまた明日以降に。