読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当にただの日記

暇人がつれづれなるままに書いた日記です。

後藤真希再考

カッコイイタイトルですが、そんなに内容はないようの予定。

今のごっちんでなく、昔の歌出してたときのごっちんの話。

 

なぜ突然再考しようと思ったかというと、

ひなフェスでガラスのパンプスを見たのがきっかけ。

www.youtube.com

ひなフェス全曲中、私的に一番テンション上がったのがこの曲。

「テテッテッテ テテッテッテ」ってイントロが鳴った瞬間

おーガラスのパンプスきたーーー!選曲ナイスすぎる!!

となりました。

ハロプロのレジェンドとなりつつある愛理と、

最新ユニットの一番末っ子で可能性未知数のまおぴん。

その組み合わせの妙とユニットに合った楽曲だったのもあるけど、

やっぱこれは曲がいいんだなと。

 

ということで、ごっちんのソロシングル一覧を見てみました。

1st 2001年3月28日 愛のバカやろう
2nd 2001年9月19日 溢れちゃう...BE IN LOVE
3rd 2002年5月9日 手を握って歩きたい
4th 2002年8月21日 やる気! IT'S EASY
5th 2002年12月18日 サン・トワ・マミー/君といつまでも
6th 2003年3月19日 うわさのSEXY GUY
7th 2003年6月18日 スクランブル
8th 2003年8月27日 抱いてよ! PLEASE GO ON
9th 2003年11月27日 原色GAL 派手に行くべ!
10th 2004年3月17日 サヨナラのLOVE SONG
11th 2004年7月7日 横浜蜃気楼
12th 2004年11月17日 さよなら「友達にはなりたくないの」
13th 2005年7月6日 スッピンと涙。
14th 2006年1月25日 今にきっと…In My LIFE
15th 2006年6月7日 ガラスのパンプス
16th 2006年10月11日 SOME BOYS! TOUCH
17th 2007年4月11日 シークレット

 

これはすごい。全部知ってる。

私の中のハロプロ黄金時代、2003~2006年あたりを生きてきたのが

ごっちんでした。

どれも名曲揃いですよね。

これに加えて、

ごまっとうとか後浦なつみとかDEF.DIVAとかも

合わせて名曲揃いですからね。

ごっちんが引き出したのか、つんくがノッてたのか、

いい時代です。

1999年加入当時は全くもって好きじゃなかった、

っていうか1回もごっちん好きだったことないですが、

後藤が入ってくれたことで、辛気臭い系の原型ができたんじゃないかなと。

初期の娘は使っている音が古臭かったり、

粗削りな声をそのまま使って、あえて?ダサい感じでした。

www.youtube.com

それがごっちんが入ってから、

同じ辛気臭いでも、ごっちんに合わせたスタイリッシュな辛気臭さ

に変わったような気がします。

太シスのバリバリファンクでめっちゃカッコいい、アイドル離れした曲

とは違って、

ごっちんのはアイドルらしさを残した、

ライトでとっつきやすいカッコいい曲ですね。

セクシー系、大人カッコイイ系の子は好きじゃないので、

加入当時からずっと好きになれなかったけど、

よく聞くと曲は全部当たりなのがごっちんですね。

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

そしてセクシー、カッコイイ系が取り沙汰されがちですが、

ごっちんの明るい曲も好きだったりします。

松浦ほどブリブリのアイドルじゃないからさわやかで、

ミキティほど声に癖がないからサラッと聞けるのがいいですね。

特に原色GALは、なっちの「だって生きてかなくちゃ」と並んで、

高校時代のカラオケの定番曲でした。

ついでに松浦だと「奇跡の香りダンス」でした。名曲揃いだ。

www.youtube.com

www.youtube.com

 

で言いたいことは、

ごっちん曲をごっちんが歌ってるのはあんまり好きじゃないんだけど、

ハロメンが歌ってると2割増しくらいによく聞こえる

ってこと。

後藤の声があんまり好きじゃないんでしょうね。

愛理はさておき、まおぴんが歌ってるガラスのパンプスは、

何か誠実さ、若さが溢れてていいんですよねー。清純無垢な感じで。

 

DPGOとか何十回となくハロコンでやられてるけど、

どれもそれぞれ味があっていいんですよね。

後藤がソロで歌ってるときよりよっぽどいい。

www.youtube.com

www.youtube.com

 

長くなりましたが、

今後もごっちんの曲をどんどんハロメンにカバーしてもらいたいです。

ごっちんに限らず、松浦、ミキティ太シス、メロンなど、

つんくの曲は名曲揃いなのでハロコンのメインはカバーにしてほしい。