読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当にただの日記

暇人がつれづれなるままに書いた日記です。

AKB AKB

久しぶりにAKB。


自転車でいつものようにお濠一周コースを回ってたら、なぜか神保町へ。
九段下から内堀通りを調子に乗ってまっすぐ行ったら神保町行っちゃうんですね。


白山通りとの交差点でふと見上げたら、プレイボーイの宣伝の看板が。
普通なら「あーまたAKBだ萎える」で終わるんだけど、
コピーが印象的過ぎました。
「初めは、嫌いでした。」。
つい笑ってしまい。
メンバー5人の写真に、縦書きで写真の右に「初めは」、左に「嫌いでした。」と。
http://www.asahi.com/showbiz/nikkan/NIK201010170024.html


そういう人が多いんでしょうね。
初めは「なにアキバ?ヲタクっぽくて気持ち悪い」みたいな反応だったのにね。
docomoのCMで初めて「アキハバラフォーティーエイト」って聞いた時は、
美少女クラブ21くらいの雑魚集団だなとしか思ってませんでした。


でももはやこのコピーも通りすぎ、
「初めは嫌いでした。一瞬好きだったけど、今は嫌いになりました」
って心境ですね。


秋元康がこのキャッチコピー考えたみたいですね。
本当この人は言葉で人の心をキャッチしますね。まさしくキャッチコピー。
CMみたいに動画でキャッチするのも難しいけれど、
短い言葉だけで人の心をとらえられるのってすごいですね。
広告代理店で、クリエイティブな仕事してる人とか尊敬する。


今日の新聞を見て印象に残ったのが(読売)、
ユニクロホクレン
ユニクロはCMから紙媒体からテイストがいつも決まってて、
あーユニクロだなって思いますね。アップルのCMも上手いけど。
ってか今日のは新聞の見開き両面広告にどーんと載ってたのがうざかっただけだけど。
ホクレンのはなんだこれって思いました。


森本ひちょりがセンターだかレフトのポジションに行こうとしている後姿。
日ハム負けたの?何これと思ったら、
バックフェンスに書いている「ホクレン」の文字に○をして、
ホクレンって何?」という文字が。


そっからは別に読まなかったけど、
確かに野球見てて「この会社何?何タケモトピアノって?」
って思う時がよくありますね。
野球選手やサッカー選手がユニフォームやらヘルメットにつけてる広告って
意外と目に入ってきますね。