読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当にただの日記

暇人がつれづれなるままに書いた日記です。

サトヤマライフ見ました。
れいな卒業スペシャルの裏側に密着でした。こういう回はいいですね。


大きい瞳、シャイニーG、シャボン玉やったんですね。
れいなだったらこの3曲は外せませんね。
「愛する人ーは『れいなだけー』」のところだけ一回やってみたかったな。
愛ちゃんのポジションにはちゃっかりおださくさんが入ってた気がする。
最初の「あーいのシャボンに」は鞘師がやってましたね。
大きい瞳はもう封印でしょうかね。全く別のメンバーでやることになりそう。
アンコールのHAPPY大作戦は知らない曲でした。まあシャボン玉やったんならいいや。


卒業の言葉もれいならしく明るかったですね。
今までもファンに心配をかけまくる問題児で、
これからも確実に心配かけるけどファンでいてくれますか?っていう。
どうなんでしょうね。ラベンダーとして活動するみたいだから、
本当のれいなファンは付いて行くんでしょうかね。分からん。


れいなのパフォーマンス、特に歌はとてもいいものがありましたね。
シャボン玉で突然センターになったときはかなり世間にも「は?」って言われてたけど、
彼女がいたから娘の人気低迷期もなんとか乗り切れました。
人気がなくても愛ちゃんれいなが歌ってくれるんならチェックしよう
って気になりました。
というわけでれいなスペシャル。
愛の炎。
これはファンタジーDXのときに見て、上手いなーと感動した覚えが。

シルバーの腕時計。
これは愛believeで見て、ってかワッチ音源のときから好きだった。
アルバムよりワッチ音源のが鞘師の声がよくて文句言いまくってました。

ツイてるねノッてるね。
歌ドキッで見たとき、妙にれいながかわいく見えた記憶が。まだ若いですね。

THE美学。
これはれいなに合ってる気がする。癖の付け方がいい。

情熱のキスを一つ。
2番の「贅沢など言わないけど 宝石よりすごいキスをしたい」
ってとこが秀逸ですね。
「すごーい」の甘さと「したい」のスピード感と吐息の入れ方が完璧。
表現力強者の愛ガキとはまた違った表現で、甘い声がぐっとくる。


ここに上げたのは短調、バラード中心だけど、
れいなは盛り上げ役とか決め顔とかもすごいですよね。
それ貼り出すとキリがないからやめよう。
あと1曲。ゴマキのDPGOのHigh-Kingバージョン。

ゴマキ崇拝者だったれいなはゴマキの歌い方の再現が上手いですね。
特に最後の「愛をください」は普段のれいなの歌い方を見事に消してる。
なんというか語尾を余計に上げたりとかしないで、
かっちりした固い歌い方にしてますね。真っ直ぐ声を出してる感じ。
とにかくれいなはすごかった。
体型が大きく崩れたときは一度もなかったしね。
相当節制してるみたいですね。
いろいろサボったりスキャンダルがあったりしたけど、
それも含めてキャラにしてたれいなはアイドルとして勝ち組ですね。
長い間お疲れ様でした。娘の歴史の中で偉大でした。