読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当にただの日記

暇人がつれづれなるままに書いた日記です。

カントリー・ガールズ カントリー・ガールズ

PV2つきました。
恋はマグネット

思ってたのとちょっと違うけど、
小関さん、ふなっきの髪型レトロになってるからよし。
衣装ももっとピンクのふわふわがよかったけど、
今回の衣装は妙にみんな似合ってて私の好みだからよし。
やっぱりワンピース、これに限ります。
ふなっきのワンピースが特に髪型と合っててかわいいですね。
襟元がちょっとハイネックになってるのと、
下に黒いの着てるのがいい感じに見えてていいですね。
ってか、ふなっきがかわいいんですね。分かりました。
この曲はお姉さん組が目立ってるから本来そこに目がいくはずなんだけど、
ふなっきの表情、動きに目がいきます。
この子は本当上手い。
ワンシーンワンシーン、そこでやるべきものを完全に提供してくれる。
やりすぎもないし、物足りなさもない。
カンガルの中で一番自然にアイドルができてる。他の人はちょっとやりすぎ。
本当プロだ。アイドルのプロです。


ついでに褒めちゃうと、
3:50からの好きってリップシーンもいとも自然に好きやってますけど、
これも自分のキャラ分かった、好きの正解を見せてくれてます。
みんなが結構シリアスに熱っぽくやるっていうのを分かってるのか分かってないのか、
ふなっきは見事にあっさりと、そしてかわいく、
「好き!」って言ってるのか「好き?」って聞いているのか
どっちともとれるような、素晴らしい「好き」。
うたちゃんみたいに照れるってのもやり方もあれはありですが、
毎回年取ってからもやれるとなると、厳しい。
ふなっきの明るいキャラは結構いつでも適用できそうでいいとこついてます。


で、話を戻して、
恋はマグネット間奏でどうしてピコピコしちゃったんだろう。
そして転調微妙だな。
そのままいけばよかったのにな。間奏から残念でした。
歌のMVPはばっちょですね。完全に声がぴったり。かわいすぎます。


そしてランラルン。

これもいいPVですね。これこそカンガルですね。
3曲あったら1曲は寸劇入れないと物足りないってくらい、
カンガルは小芝居が本当上手い。桃子劇場だか劇団だか言われるのがよくわかる。
芝居に関しては全員いい味出してますね。
芝居になると小関さんを評価せざる得ない。
男役が似合うこと似合うこと。貫禄があります。
そして、今回は新人二人も芝居が非常に優秀。
やなみんもふなっきもコメディもいけますね。
男役が可愛いのにかっこよくて、コミカルな演技もとてもいい。


カンガルの唯一のイマイチは振り付け。
せっかくばっちょいるのに残念なふざけたフリが多い。
恋はマグネットの頭の後ろから手をひらひらさせるのとか
そこ何か違うでしょ感がハンパない。フラれパターンならいいけどさ。
ランラルンの最後のポーズとか別にかわいいポーズでいいし。
ブギウギLOVEくらい普通に踊る曲増やしてほしいです。


というわけで、もありませんが、
3月はひなフェスに行くことにしました。
4公演あったけど迷うことなく3/19の2公演目。
J=Jとカンガメインとか私得すぎる。
ソロとシャッフルは1公演目のがよかったけどまあいいや。