読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当にただの日記

暇人がつれづれなるままに書いた日記です。

川口の感想をろくに書かないまま1週間が過ぎ。
ちゃんと書くと2時間くらいかかるから大変とか思ってるうちに
書かずに終わるという。


何から書こう。とりあえずオシャレだな。
愛理と小田とさゆべぇのオシャレ。
最近もっぱらこれを聞いています。
歌うま3人が歌ってるので誰が一番上手いと議論されますが、
やっぱりさゆきだなと思ってしまうのは私がさゆべぇ推しだからですね。


まず愛理。
わざとか知らないけど、低音を結構外してますね。
「笑顔が不自然」の時点で、「が」も「ん」も外れてる。
あえてですかね。
「あだ名しか知らない関係」の「け」の音の歪ませ方が気になる。
全体的にはさすが長いことやってるだけあって上手くまとまってるけど、
やっぱり愛理の歌はつまんないなって思ってしまう。
間奏のフェイクとか、もうちょっとキレイな声でやってほしいな。
ってかフェイク部分はさゆべぇにくれ。
次におださく。
パートが微妙なとこしかもらってないからか、
無難にまとめた感じ。音程は一番正確かな。
音ハメを重視して、ちょっとリズムもたついてますね。
でもおださくが出しゃばってないのはいいことです。
娘でやってるようなドヤ顔でやられたら嫌ですね。
さゆべぇ
さゆべぇはリズムの取り方がいいですよね。
1人だけジャジーな歌い方してて、ポップスっぽくないのが面白い。
ハスキー目の声なのでそう聞こえるんですかね。
一方、高音はすごくキレイなんですよね。アイドルらしい。
「適当に」とか適当に出せない高音の出し方です。
ニゾンでも際立って分かる、さゆべぇの「適当に」です。


ということで、私的にはさゆべぇが完全に愛理を超えた動画でした。
ガールズライブ、歌姫比較動画を提供してくれてありがとう。