読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当にただの日記

暇人がつれづれなるままに書いた日記です。

アンジュルム アンジュルム

アンジュルムリリイベ。
人まじ多すぎ。
会社を18:25に出ると18:30すぎには着く好立地。
優先エリアはもうないかと思いきや、普通に売ってて良かった。
500まで出てるとか書いてあったからすごい、そんな後ろなんだと思って見たら、
190番台。まじか。
18:30ごろ行って190番台だったから、今回はガチランだったのかも。
最終的に800番台まで呼ばれてたから、190番は結構前の方でしたね。
アンジュルムは客層が若いですね。
普段J=Jで年齢層高めに慣れてしまったので違和感。


アンジュルムは初握手なので緊張しますね。
メンバーカラーすら怪しいけどまあいいや。
アンジュルムはリリイベくらいしか行くつもりないからしょうがない。


終わりました。
いやーヤバい。手が。手が。香水の残り香が。
誰かめっちゃ香水つけてるメンバーいますね。
一人3秒くらいなもんなのに、こんなに香水の匂いが残るなんて。
残り香がすごすぎて、手を洗えません。
自転車で帰る道中も、何度も残り香を嗅いでしまい。
30分経ったのにまだ匂いが残ってるとかすごいな。
握手したって感じですね。


握手から。
アンジュルムとか本当言いたいことなくてどうしよう。
とりあえずおでんくんの髪色がめっちゃ良かったから
それだけは言おうと。
順番はたぶん入った順。
かっさー→かみこ→りかこ→あいあい→むろたん→りなぷー→おでん→かななん→あやちょ。
初めて全員に均等にコメントできた握手でした。
自分でもびっくりするくらい冷静だった。
m「可愛かったです」
笠「ありがとうございます!」
m「歌良かったです」
上「ありがとうー」
m「めっちゃキレイです」
り「ありがとうー」
m「前髪ぱっつんいいね!」
あ「ありがとうー」
m「歌良かったです」
む「あ、ほんと?!ありがとー!」
m「可愛かったです」
り「ありがとー」
m「髪色めっちゃいいね!」
お「わーほんと?!ありがとー」
m「かななん、面白かったです」
か「ありがとー」
m「あやちょ、キレイでした」
あ「ありがとう!!」
こんな感じでした。みんな元気でしたね。
かっさーは大人しい感じなのかなと思ってましたが、
初めての曲だからか、一生懸命笑顔でやってるのが印象的でした。
かっさー、いいですね。色白で可愛い。
私と同じ天王星人だから、つい応援したくなります。
真面目な子ですね


ライブ。
超近くてびっくり。アンジュルムをこんなに近くで見たの初めてでした。
女限で190番台なので前から5列目くらいで見られました。
近すぎて全体が見られなかったのが残念なくらい。
愛のためうんちゃらかんちゃらとか全体として見たかったかな。
アンジュルムヲタのノリが掴めてない&新曲は全く分からないので、
大人しめにいこうと。
それにしても女の人大人しすぎる。
ジュースも大人しいと思うけど、それ以上に大人しいんじゃないかと。
全然オイオイ言う人いないし、サイだってほとんど振らない。
前の方にいるんだからもっと盛り上がればいいのにね。
フリコピもあまりしないんですね。新曲だったからかな。


セトリはこんなんでした。2回目の方。
1.愛のため今日まで進化した人間愛のためすべて退化してきた人間
自己紹介
2.忘れてあげる
3.乙女の逆襲
4.有頂天LOVE
曲紹介
5.上手く言えない


有頂天LOVEでの盛り上がりがすごかった。
逆に乙女の逆襲でガッカリ感がすごかった。そんな人気ないのねこれ。
残り香も消えてきたところで、そろそろご飯。
あとで続き書こう。


愛のためなんちゃら。
衣装は愛のためなんちゃらの衣装でした。
スカートが斜めに短くなってて、結構際どかった。
いちおうイントロでオイオイ言う感じでした。
ソロパート後は名前コールですね。よくあるパターン。
りかこの間奏の手ぐるぐるが見られてよかった。
りかこはこの曲のPVの天秤に分銅を乗せるところが一番好きらしい。
変わってますね。


自己紹介。
一人一言ずつ。
あやちょは豊洲ららぽーとにはよく買い物にくると、
おでんくんキッザニアに3,4回きたことあると、
りなぷーはWEARやってますと宣伝、
あいあいはウルトラ怪獣ネタ、
りかこはSEVENTEENのモデルネタ、
かみこは熊本大好きネタ、
かっさーは12歳に見えないネタ、
あとは忘れました。
生で近くで見るとみんな可愛いなと思ったけど、
りなぷーはやっぱりイマイチ可愛いと思えず。


忘れてあげる。
この曲は雰囲気が娘のAFODっぽくていいですよね。
意外とりかこも歌えるんだなと。
それにしてもやっぱりおでんくんの声キレイなんですよね。
スピーカーが近くにあって、
そこから聞こえてくるタケちゃんの声は本当透明感ある高音でした。
かみこも夏に聞いたときより歌上手くなってて、
この子は歌に期待ですね。


乙女の逆襲。ワンハーフでした。
イントロ聞いただけで「あー↓」と盛り下がる、その感じワロタ。
雷音みたいなのが聞こえただけでそれだからすごいですね。
この曲はアンジュ単独現場にほとんど行かない私でさえ飽きた感がある。
最後のサビ前の「おとーめーの」のところはいつも叫べなくて笑ってしまう。
「イヤフォンで」はいけるんだけどな。


有頂天LOVE。ワンハーフ。
反対に、この曲のイントロがきたときの盛り上がりがすごい。
みんなめっちゃ盛り上がってました。
この曲妙に人気ですよね。ハロプロ楽曲大賞も取ったし。
私はそこまでじゃない。凡庸に感じる。
どのアイドルグループが歌っても同じ感じがしちゃって。
ショートカットのが好き。
パラパラ系だから、フリコピできると楽しそうですよね。
スマヲタでもアンジュヲタでもないからできません。
この曲はフワフワフワフワと1,2,3,4でしたね。
現場で聞いたのは初めてかもしれない。


曲紹介。
愛のためなんちゃらはかっさー
忘れてあげるはあいあい、
上手く言えないは誰だっけか。
かっさーは佐々木先輩とか室田先輩とか先輩呼びしてて、
かみことは全然違って真面目な子だなと。
上手く言えないはメンバーからあそこで掛け声を入れてほしい
と要望が。
今そういう感じなんですね。
こういうコールってヲタ主導で決まると思ってたけど、
適当にオイオイ入れてくれとか、
ここでオイと入れてくれとか今は指示するのが当たり前みたいですね。
入れてほしいと言われたのは、不思議な転調のところです。
「Soあいつもあの娘も」ってところです。
とりあえず人ごとにオイって入れておけばいい感じ。
かななんが歌って、おでんくんがオイを入れて見本を見せてくれ。
「みんな上手くできるかな?」と誰かが言うと、
りなぷーが「無理だよ。出すぎた杭とか酷いもん」
とヲタを酷評。
デスクイのイントロのオイオイは裏拍だし速いから無理ですよね。
ちゃんと出来てるところを見たことがない。


上手く言えない。
あやちょのパートが歌い方がカッコよかったな。
これはこんなコールでした。
上手く言えない オイ
上手く言えない オイ
どうしてもうまく言えない オイオイオイオイ(「言えない」から)
あとはソロパートでコールですね。


という感じでした。
ジュースのときと違って、テンションがあまり上がらなかった。
なんつーか、また来たいなっていう要素があんまないですね。
好きなメンバーがいないからかな。
絶対見たいって子がいないし、
歌、パフォーマンスですごいーってなることないしな。
今回は曲がよくないってのもありますね。
みんな普通に可愛いけど、
ジュースに慣れてるとみんな子どもっぽいかなと。
さゆべぇ、ちゃんさん、かなとも、あーりーの重厚感ある歌、
自信たっぷりのドヤ感に慣れてると、アンジュルムは物足りない。
ゆかにゃのヲタへの目配り力もいいしね。
やっぱり私はジューサーでした。
アンジュルムは高いお金出してライブ行かなくていいなと。


CDは通常盤A買いました。
生写真はりかこでした。
当たりなんだろうけどおでんくんが良かったな。