読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当にただの日記

暇人がつれづれなるままに書いた日記です。

娘の新曲3曲の音源が揃いました。
セクシーキャットの演説、そうじゃない、ムキダシで向き合って。



私の今の好きな順でいくと、
そうじゃない→セクシーキャット→ムキムキ。
調べてみると、やはりムキムキだけつんくじゃなかった。
ですよね。曲調が全然違う。
そうじゃないとセクシーキャットはいつもの耳慣れた曲だなと。
ムキムキはカッコいいんだけど、ハロっぽくないんですよね。
普通っていうか、ダサさが足りない。つまらない。
なんでハロかっていうと、やっぱり曲なんですよね。
ジュースみたいに歌上手いところは誰が作曲でもいいけど、
娘は歌下手なんだから、売りはつんくってとこだと思う。
決して娘を推したいと思わないけど、
ハロコンとかで聞いて落ち着くのはつんく曲。
そういう意味でも娘が継続してるのは意味ある。


今回、そうじゃないとセクシーキャットは特につんくっぽいので、
今年の娘シングルの中では一番いい。
3曲ともノリがいいのがいいですね。
つんくでもThe VisionTokyoという片隅はなかなか厳しかった。
ハロコン行くか分からないけど、
冬ハロ行くことになったら聞きたいレベルではあります。
ジュースとアンジュ以外はリリイベすら行かないから、
ハロコンとかひなフェスくらいしか現場で聞かない。


セクシーキャットはプラチナ髣髴させるフレーズがいいですね。
やっぱソロパートですよね。ユニゾンはつまらない。
Bメロ?の小田とフクちゃんのパート、あそこは完全に愛れなです。
セクシーキャットになれたら夜中もふざけてじゃれあったりしたい(高橋)
寂しい夜の匂い(亀井or道重)
行列に並んだら幸せになれるなら早朝から並ぶわ(田中)
でも結果だけを求めてるんじゃないことくらいは(新垣)
って感じです。
特に小田とフクちゃんですね。
もはや愛ちゃんとれいなの声で再生される。
小田は前々から愛ちゃんっぽいって言われてたから、
なんとなくこういう感じになるんだろうなとは思ってた。
れいなの声は佐藤まさきが再現性高いかと思ってましたが、
フクちゃんでも代用できるんですね。
「早朝から並ぶわ」が特にれいなっぽい歌い方でびっくりする。
この曲がいいとか好きとか全くないけど、
ハロプロっぽいというか、娘っぽいというか、プラチナっぽいというか、
そういうハロヲタの記憶の片隅をついてくる曲調、パートは
流石だなと。つい聞いてしまう。
そういう意味でも、
ムキムキは全く今までの蓄積を無視する曲なので
心にひっかかるものがないんでしょうね。